猿渡 俊介
猿渡 俊介
大阪大学 大学院情報科学研究科 渡辺研究室
准教授
e-mail: saru at ist.osaka-u.ac.jp


シリーズ企画セミナー「コンピューターの新しい形」主催者
SDLabプロジェクトメンバー
[Google Scholar]
http://twitter.com/saru2007/
http://www.facebook.com/saruwatari.shunsuke
科学研究費助成事業データベース

経歴

2016.4-現在大阪大学 大学院情報科学研究科 准教授
2015.4-2016.3静岡大学 大学院情報学研究科 講師
2012.4-2015.3静岡大学 大学院情報科学研究科 助教 (テニュアトラック)
2008.4-2012.3東京大学 先端科学技術研究センター 助教
2007.4-2008.3イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 客員研究員
2006.4-2008.3学振特別研究員
2007.3東京大学大学院 博士(科学)
2004.3東京大学大学院 修士 (科学)
2003.4-2004.3IPA未踏ソフトウェア創造事業
2002.3電気通信大学 学士 (工学)

受賞歴

2015.12情報処理学会 MBL研究会 優秀論文賞
2015.10情報処理学会 MBL研究会 優秀論文賞
2015.9電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞
2014.8情報処理学会 DICOMO 2014 優秀論文賞
2013.12情報処理学会 DPS Workshop 2013 優秀デモンストレーション賞
2013.11情報処理学会 MBL研究会 優秀論文賞
2013.8情報処理学会 DICOMO2013 優秀論文賞
2013.3情報処理学会 ITS研究会 優秀論文賞
2012.11情報処理学会 MBL研究会 優秀論文賞
2012.5情報処理学会 DICOMO2012 優秀論文賞
2011.9情報処理学会 MBL研究会 優秀論文賞
2010.7情報処理学会 山下記念研究賞
2010.5電子情報通信学会 論文賞
2010.1情報処理学会 MBL研究会 優秀論文賞
2008.7ACM GECCO 2008 best paper nomination

発表文献

全発表文献リスト (全283件)
招待講演リスト
主要な発表論文リスト

Shiho Kodera, Takuya Fujihashi, Shunsuke Saruwatari, Takashi Watanabe, “Multi-view Video Streaming with Mobile Cameras,” IEEE Global Communication Conference (IEEE GLOBECOM), pp.1-6, December 2014. pdf

猿渡 俊介, 森川 博之, “M2Mの情報流,” 情報処理, Vol. 55, No. 11, pp.23-28, November 2014. pdf

猿渡 俊介, 森戸 貴, 南 正輝, 森川 博之, “バッテリレス無線センサネットワークと省メモリ型データ収集プロトコル,” 情報処理学会論文誌, Vol.55, No.1, pp.326-339, January 2014. pdf

猿渡 俊介, 渡辺 尚, “ビッグデータを生み出せない無線センサネットワーク,” 計測と制御, Vol.52, No.11, pp.973-979, November 2013. pdf

山崎 景太, 猿渡 俊介, 渡辺 尚, “ソフトウェア無線を用いた重畳符号化通信の基礎実装と評価,” 情報処理学会マルチメディア・分散・協調とモバイル(DICOMO2013)シンポジウム, July 2013. pdf

Kenta Tamaki, Yusuke Sugiyama, Ari Raptino H., Masaki Bandai , Shunsuke Saruwatari, Takashi Watanabe, “Full Duplex Media Access Control for Wireless Multi-hop Networks,” Proceedings of the IEEE 77th Vehicular Technology Conference (IEEE VTC2013-Spring), pp.1-5, June 2013. pdf

Shunsuke Saruwatari, Makoto Suzuki, and Hiroyuki Morikawa, “PAVENET OS: A Compact Hard Real-Time Operating System for Precise Sampling in Wireless Sensor Networks,” SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, Vol.5, No.1, pp.24-33, January 2012. pdf

猿渡 俊介, “GNU Radio ~ 私の研究開発ツール ~,” 映像情報メディア学会誌, Vol.65, No.8, pp.1186-1189, August 2011. pdf

Narito Kurata, Makoto Suzuki, Shunsuke Saruwatari, and Hiroyuki Morikawa, “Actual Application of Ubiquitous Structural Monitoring System using Wireless Sensor Networks,” in Proceedings of the 14th World Conference on Earthquake Engineering (14WCEE), Beijing, China, October 2008. pdf

Shunsuke Saruwatari, Takuya Kashima, Masateru Minami, Hiroyuki Morikawa, and Tomonori Aoyama, “PAVENET: A Hardware and Software Framework for Wireless Sensor Networks,” Transaction of the Society of Instrument and Control Engineers, vol. E-S-1, no. 1, pp. 74-84, December 2005. pdf

授業

社会貢献

Links